本文へスキップ

NPO団体の過払い金請求指南書です。債務整理解説、大阪・京都・兵庫

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

皆様からの質問は、NPOの専門相談員がお伺いします。もちろん無料です。過払い金は民法の不当利得返還請求権に基づく正当な権利です。過払い金は、皆さんの生活再建の大切な原資となるものです。

ナビゲーション

  • はじめに
  • 過払い請求とは?
  • なぜ過払い金が発生するのか?
  • グレゾーン金利の撤廃が決定
  • 自分で取り戻せるのか?
  • 請求手続きの流れ

そのような方のために、クレジット・サラ金被害者の会の専門相談員がご相談に応じます。当センターは特定非営利活動法人(NPO法人)です。

私どもNPO法人消費者サポートセンターは、多重債務の借金問題解決に於いて、常に新しい情報と正しい知識を持つ必要が有ると考えています。これまで大阪や京都、神戸での相談活動により、臨床実績に基づいた経験と債務整理に関する各々の法制度を研究し、理解することによって早期解決を可能として来ました。
グレーゾーン(灰色金利とも呼びます)金利を知ることによって過払い金を取り戻す(過払い金返還請求)為の知識とノウハウを解かり安く全て解説します。

過払い金についての無料相談

電話・メール借金解決・大阪兵庫京都、奈良、滋賀での無料相談会など実施しております。

これまで貸金業者やクレジットカードのキャッシングでたくさんのお金を借りて、とても長い期間支払いをしてきましたね。多少の延滞はあったかもしれませんがそれは仕方がありません。
でも、業者から言われるがままに違法な利息を付加して返済をしていた為に本来支払わなければならない利息よりもたくさんの利息を支払ってきました。それはとても大変だったと思われます。
その支払い過ぎた利息はぜひ返還していただきたいと思います。このサイトでしっかりと過払い請求に関する知識を付けて下さい。

解決策は必ずあります。 過払い金請求で、分からないことはぜひ問い合わせて下さい。アドバイスを必要とされる方は、当センターの専門相談員によるお電話やメールでの無料相談を受けて下さい。
なお、現在大阪センターにて無料で引き直し計算をさせて頂いていますのでご利用ください。(期間限定)

お電話で相談

メールで相談

パソコン版サイトへ移動

大阪で開催!、過払い請求(不当利得返還請求)に関する相談会を大阪・京都で実施しています気軽にお電話下さい。

過払い金とはいったい何?

過払い金請求とよく耳にするようになりましたが、「過払い金」とは一体何でしょうか?
平成22年6月に改正貸金業法が完全施行されるまで、金融機関(主には消費者金融や信販会社)は違法利息での貸付をしている会社が多くみられました。借り手の債務者は、違法利息との認識がないまま返済を続けていました。

その結果、本来の利息(10万円未満20%、10万円以上100万円未満18%、100万円以上15%)で、借入れ当時から計算をし直すと元本の返済を終えた後も払い続けている債務者が多く存在する事態になりました。この払いすぎた金銭が「過払い金」です。
実際には、消費者金融(サラ金)からの借入ばかりか、信販会社(クレジットカード会社)のカードキャッシングも同等の利息を設定していたケースが多くみられ、ますます過払い金発生し蓄積されていきました。
平成18年12月の改正貸金業法の公布に伴い、金利の引き下げを行った金融機関も存在しましたが、完全施行まで変更せず違法利息を取り続けた金融機関も少なくありませんでした。

過払い請求を行う相手である貸金業者は、プロとして日々業務を行っているのですから、当然に一般の皆さんよりも知識があるはずです。貸金のプロから過払い金を回収するわけですから、こちらもある程度の勉強と努力と気合が必要です。
当サイトは、利息制限法を守らず高利による多重債務被害からの救済の戦力となる過払い金請求の最先端情報とノウハウを誰もが利用できるように編集しました。過払い金返還請求を行うに当たって強い味方となるはずです。

※当サイトの運営は大阪の特定非営利活動法人「NPO消費者サポートセンター」が行なっております。主に民間の支援と援助並びにクレサラ等の被害者とご家族及びボランティアにて運営しております。現在、過払い金請求を検討されている方は是非訪ねてみてください。

過払い金請求相談室は、NPO法人消費者サポートセンターが運営しています。

高金利で返し終えた借金には必ず過払い金が生じています。完済し契約が終了しても、権利が消滅する訳ではありません。

借金相談大阪

特定非営利活動法人 消費者サポートセンター
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6
TEL. 06-6782-5811
e-mail.